かめいし倫子 かめいし倫子

SNS

LINE@

かめいし倫子の活動のお知らせやサポート情報をいち早くお届けします。

メルマガにご登録ください!
日々の活動のお知らせやサポート情報をいち早くお届けします。

MESSAGE

ライフスタイルは多様化し、社会は複雑になっている。
それなのに、法律が時代にまったく追いついていない。
実態に合う法律がなかったり、明治や昭和の法律がそのままになっていたり。
法律は、みんなの暮らしを守り、自由に生きるためのものでもある。
マイノリティの声、女性の声、ふつうの幸せを求める一人ひとりの声は、なかなか政治の世界に届かない。
あなたの暮らし、あなたの自由を、時代に合わない法律から守りたい。
古い価値観や常識にとらわれず、新しい発想で、生きやすい社会を作っていきたい。
それができるのは、私であり、あなたです。
だから今、私は政治家になります。

POLICY

わたしのめざす社会

弁護士かめいし倫子だからできること

  1. MICHIKO'S VISION #01

    生き方をもっと自由に

    時代遅れの法律ではなく、
    みんなが自由に生きるための法整備を。

    • 選択的夫婦別姓の導入

      名字くらい好きに選べるように。選択的夫婦別姓を導入します。

    • YES!同性婚

      愛する人と自由に暮らせるように。同性婚を認める法改正、事実婚にも法律婚に準ずる法的保護を実現します。

    • 養子縁組・里親制度の拡充

      新しい家族のあり方を広げよう。養子縁組や里親制度を利用しやすくします。

    • 定時退社と兼業・複業の推進

      みんな定時で帰っていいんです。長時間労働を是正し、過労死をなくします。兼業・複業を推進し、働き方をもっと自由にします。

  2. MICHIKO'S VISION #02

    豊かな暮らしと
    子どもの未来を守る

    分かち合うことを安心に。
    子育てや介護の問題は社会の問題です。

    • ひとり親家庭・子育て家庭を徹底支援

      こんな社会じゃ子育てできない!ひとり親家庭、子育て家庭に対する支援政策を充実させます。

    • 学費の引き下げ、給付型奨学金の充実

      親世代の経済格差を次の世代に引き継がないことが重要。だから学費の引き下げ、給付型奨学金を充実させます。

    • 保育士・介護士の賃金UP

      こんな低賃金でやってられません!育児・介護は社会全体が引き受けるべきもの。保育士・介護士の低すぎる賃金を上げます。

    • 子ども虐待ゼロ

      子どもはのびのび育つ権利がある。子どもの虐待を防止するために支援拠点の整備や加害防止プログラムを義務付けます。

  3. MICHIKO'S VISION #03

    みんなのための経済政策を

    働く人も経営者も嬉しい経済政策で成長!
    ナイトカルチャー支援で大阪の経済UP。

    • 男女の賃金・雇用格差にNO

      不平等すぎる!2倍近くある男女の賃金格差を是正。女性の正規雇用率を向上させます。

    • 最低賃金1500円!

      格差が拡大した結果、私たちの消費が冷え込み経済が停滞しています。最低賃金を上げて消費を促進し、経済を成長させます。

    • 世界のOSAKAに!

      大阪を訪れる外国人観光客は年間約1200万人!!観光産業・各種インフラの国際化で、世界に誇れる大阪を目指します!

    • ナイトカルチャー支援

      イギリスでは4兆円の経済効果があったと言われています。ナイトカルチャー支援で経済成長!

  4. MICHIKO'S VISION #04

    税金は誰のもの?

    消費税を上げても暮らしはよくなりません。
    お金のつかいみちの透明化を。

    • 消費増税に反対!

      賃金が上がらず、個人消費が冷え込んでいる今の状況で、消費税率を上げることには反対です。

    • 法人税・所得税・相続税の見直し

      税金は、ないところからではなく、あるところから取るのが公平。法人税や所得税、相続税の税率を見直します。

    • 税金の使いみちの見える化

      税負担に抵抗感が強いのは、消費税の増税分が社会保障費に使われていなかったり、森友・加計問題、米国からの大量の兵器購入など、税の使いみちに不信感があるから。
      税金が何に使われているかを見える化し、みんなでチェックできるようにします。

TALK

PROFILE

亀石 倫子 (かめいし みちこ)

1974年、北海道小樽市生まれ。一般企業を経て、35歳で弁護士になり、大阪を拠点に活動。
担当した刑事事件は200件以上。クラブ風営法違反事件(最高裁で無罪確定)、GPS捜査事件(最高裁大法廷で違法判決)、タトゥー彫り師医師法違反事件(大阪高裁で逆転無罪判決)などの著名事件を担当。表現や職業、プライバシーなど、憲法が保障する国民の権利や自由を守るために、 国家権力と対峙してきた。
テレビ朝日『報道ステーション』やTBS『サンデーモーニング』、関西テレビ『報道ランナー』など報道番組のコメンテーターとしても活躍。自由なスタイルやファッションが注目され、女性誌やウェブメディアにも多数取り上げられる。

  • TV・ラジオのコメンテーターとして活躍! 報道ステーションにも登場。

    テレビ朝日系列『報道ステーション』、TBS系列『サンデーモーニング』、関西テレビ『報道ランナー』、J-WAVE『JAM The World』、TBSラジオ『荻上チキSession-22』など、テレビやラジオの報道番組にコメンテーターとして多数出演。朝日新聞『ひと』欄で、「GPS端末を使った捜査の行き過ぎを止めた弁護士」として紹介された。

  • DRESS

    2019.04

    人気のWebマガジン『DRESS』2019年4月の特集「決別のときじゃない?」にコラムを寄稿。弁護士人生のすべてがつまった手帳を手放し、新たな決意をした今の心境。すべての出口は、きっと次の世界の入口に繋がっている。

  • 週刊金曜日

    2019.05.17

    GPS捜査など国家権力と対峙し画期的判決を勝ち取ってきたかめいし倫子が、幼少期から就職、結婚、司法試験受験、弁護士活動、そして参議院選挙に立候補を決意するまでを語り尽くした、8頁にわたるインタビュー。

  • TOKYO GRAFFITI

    2019.06

    特集「女子が選ぶヒロイン」で、中学生のときに読んだ山田詠美の『風葬の教室』の主人公・本宮杏を紹介。

SUPPORT

VOLUNTEER

街頭でのチラシ配りやポスティング、電話かけや事務所での軽作業など
かめいし倫子の活動を一緒に作り、進めてくださる「かめいしパートナーズ」を募集しています。
ぜひあなたの力を貸してください!